交通事故治療

事故発生直後からすぐに、お電話にてご相談頂けます。各専門医をご紹介させていただきます。交通事故のけがの回復、心を癒す。大事なお車のトラブルもまとめてサポートさせて頂きます。

 

■ 必ず医療機関で診察してもらいましょう

普段の生活で傷めないような部位を痛めたり怪我をする事が多い交通事故では、ダメージを受けた箇所を放置してしまうと機能障害や二次的障害といった、頭痛やむち打ち、肩こり腰痛などの痛みに繋がってしまう可能性があります。そうならないためにも迅速かつ早期治療が大切になります。完治するまではしっかりと治療する事が最重要であります。

 

 加害者の保険会社から連絡があったら…

保険会社の担当者へ、当院に通院することを伝えてください。通院される医院は患者様自身が決める事ですから、最初に運ばれた病院にしか通院できないという事は一切ありません。加害者側の保険使用の場合は、基本的に患者様ご自身の治療費負担は御座いませんのでご安心ください。

 

 自分の保険会社への事故報告…

ご自身で加入されている自動車保険会社や代理店など、交通事故に遭い、被害者になってしまった事を必ず報告する必要があります。また、搭乗者保険を掛けている場合は、運転者だけではなく、同乗者に対しても入院や通院時の医療補償が付いていますので、請求することが可能です。

 

 こんなお悩みがありましたら当院へ…

(1) 保険の手続きが不安な方

保険会社への連絡等は当院が間に入って連絡を取りますので、何をしたらいいか分からない方でもご安心ください。

(2) 病院や整形外科など他の治療院で症状が回復しない方

当院では患者様との対話を大切に、症状をしっかりと把握したうえで、患者様に合った最善の治療をご提案させて頂きます。

 

 むちうちって何?

交通事故による怪我で、最も多いと言われているむち打ち症は、衝突時に激しい衝撃が頚部(首)に加わる事で起こる炎症のことです。首は正常の可動域より大きな角度で曲がる事で、骨がズレてしまったり、骨と骨の間にある軟骨や、骨の周りにある筋肉や靭帯が切れたり、痛んだり、想像以上のダメージを負ってしまいます。そういった事が原因で、痛みが起こってしますことが「むち打ち」なのです。

人間は通常、強い衝撃がくる事があらかじめ分かっている場合は、事前に身体を強張らせて衝撃に備る準備をしますので、もしむち打ちになったとしても、比較的軽いむち打ちで済む事が多くあります。しかし、後方から予期せずに追突され大きな衝撃が加わった場合、その激しい衝撃力が全て首へのダメージに繋がってしまいます。また、むち打ちはすぐに自覚症状として現れない事も多く、交通事故に遭ってから数日~数週間、時には数ヵ月後に症状が現れる事もあります。

交通事故に遭ってすぐに痛みや症状がないからといって油断せずに、どんなに些細な事であっても必ず身体のケアをする事が大切です。

① 交通事故に遭われてしまったら、まずは警察に届出しましょう。

もし届出をしなかった場合、保険会社に保険金を請求する事が出来なくなってしまいます。※「交通事故証明書」を取得しなければなりません。

② 病院や整形外科でしっかりとした検査を受け、診断書をもらいましょう。

事故で自賠責保険を適用した治療を受けるためにも、しっかりとした検査を受けてから診断書をもらう必要があります。もし、事故直後に自覚症状がなかったとしても、後日痛みや症状が出てくる場合があります。必ず病院や整形外科で精密検査(MRIやCT)などを受け、ご自身の体が無事であることを確認する事が最重要です。診察してから数日経過し、診てもらった箇所以外が気になり始めたら、すぐに再受診し検査してもらいましょう。あまり長い期間たってしまうと因果関係が認められなくなる場合がありますので気を付けてください。

③ 保険会社へ連絡。検査後、整骨院で治療する事を必ずお伝え下さい。

その後の治療費の申請、保険会社とのやりとりなどは当院にお任せ下さい。なお当院受診後に保険会社へ連絡しても構いません。もし、保険会社から当院への転院、受診を拒むような事を言われましたら、すぐに当院へご連絡下さい。こちらから保険会社へ直接対応させて頂きます。


事故後、むち打ち症や後遺症などで悩まされている患者様は、電話で予約して頂くか直接当院までお越しくだい。ご来院頂く際、下記のことをお忘れなく。
 保険会社へのご連絡先(ご担当者名)
 病院や整形外科で受診なされている患者様は診断名をお忘れなくお願い致します。
 

交通事故の治療に合わせて問診を行わせて頂きます。以下のことをお伺いさせて頂きます。
 事故に遭った発生日時やどんな状況だったか
 怪我の症状、具合。自覚症状があるのかないのか
 病院や整形外科での診断結果
 保険会社の確認

 
 

ケガの状態をしっかりヒアリングすると共に、直接触わって一つ一つ確認していきます。下記のような検査を行い、患者様にとって最適なオーダ—メード治療を計画します。
 痛みの度合い
 筋肉の緊張の有無
 首、肩、肘、腰など関節に違和感がないかのチェック
 全身の骨格や関節に歪みがない
か身体バランスのチェック
 日常生活に支障がないかの確認
 

患者様の症状に合せたオーダーメード治療と同時に、日常生活での注意点や患者様に対して可能な範囲でのリハビリ等を行っていきます。
マッサージ  姿勢骨盤矯正  テーピング  高濃度酸素カプセル  冷温法
AKA療法  バランス調整  鍼・灸治療  パーソナルストレッチ 高周波治療機

 

症状が改善されましたら、治療は終了となります。症状や怪我の度合いよって個人差などはありますが、約2週間程度で回復され方もいらっしゃいます。通常3~6ヶ月ほどで症状は落ち着きます。保険会社に治療が終了した事を連絡し、その他の費用等を計算してもらい明細の入った示談内容書をご自身で確認して頂き、問題がなければサインをして終了となります。
タップでお電話できます

月〜金   9:00〜13:00 15:00〜21:00
   15:00〜21:00 祝祭日週は午前診療あり
     9:00〜15:00 日・祝・休診

WEB予約・お問い合わせ
診療に関するお問い合わせ・ご予約は